ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 分類でさがす > くらしの情報 > まちのできごと > 馬場地区の子どもたちが花瀬散策をしました

馬場地区の子どもたちが花瀬散策をしました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年6月2日更新

馬場っ子花瀬散策

 

4月29日、馬場地区の子供たち10名と保護者、青年団が花瀬川沿い駐車場から花瀬公園までの約2キロの遊歩道を自然を眺めながら散策しました。この活動は、子供たちに町内の春を肌で感じてもらおうと、馬場地区公民館子ども育成部が毎年行っているものです。

昼食前にでんしろう館で花瀬川に掲げる夢のぼりのためのTシャツ作成を行いました。子供たちはそれぞれの夢をTシャツいっぱいに描いていました。

(夢のぼりプロジェクト:今年で5年目となるプロジェクトで子供たちが夢や好きな言葉を書いたTシャツを花瀬川に飾るもので 毎年5月に行っています。)


Tシャツに夢を描いている子どもたち