ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

神川大滝公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年1月1日更新

大隅半島の国見連山はうっそうと生い茂る原生林を残し、半下石渓谷を流れ出る清水が断崖絶壁の間をねって、神川大滝(高さ25m、幅30m)の偉容をなし、移り変わる季節の山々の景観をかもし出し森林浴に最適な自然公園。公園内には高さ68m、長さ130mのつり橋もあり、壮大な大自然を真下に鑑賞することもできる。また、自然を満喫しながら食事のできる大滝の茶屋もある。
公園内への入場は年中無休。

 神川大滝1 神川大滝2
 

 

 

大滝の茶屋(5月3日より営業中)

 茶屋

 

営業時間

※ 平成30年5月3日より営業を開始しています。どうぞ、ご利用ください。

  • 11時00分~15時00分
  • 水曜日定休日(祝祭日の場合翌日)
     6月より定休日を変更しました
  • 7月中旬~8月は休みなしで営業予定

主なメニュー

  • ソーメン流し
  • 特製猪カレー
  • チャーシュー丼
  • から揚げ定食 など

※ 団体の場合は、前日までにご予約をお願いします。

交通アクセス

  • 自家用車

お問合せ先

  • 大滝の茶屋Tel:0994-22-2120

大自然と人が奏でた見事なまでの景観が四季折々の感動を呼び起こします。