ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 総務課 > 町長メッセージ

町長メッセージ

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月29日更新

 錦江町長の木場です。

 新型コロナウイルスの感染拡大阻止に向けた取組につきましては、町民の皆様には、多大なご協力を賜り、感謝申し上げます。

 先に国から、緊急事態宣言が全面解除されましたが、今後は、感染防止対策と併せて、地域経済の活性化を図る必要があります。
 緊急事態宣言が解除されたとはいえ、人とモノの流れを一挙に拡大することは、感染防止の観点からも、慎重に行わなければなりません。

 本町に国から地方創生臨時交付金が、8,177万円交付されることになりました。また、来月には、更に、国の2次補正分の臨時交付金が交付される見込みです。

 国民一人当たり10万円交付される特別定額給付金につきましては、職員と町民の皆様のご協力によりまして、今月中に
95%の世帯への振り込みが完了する見込みであります。

 町といたしましては、こうした状況から、国の臨時交付金や、皆様が受領された定額給付金を、少しでも町の経済循環のために、ご活用いただきますよう、補正予算を計上いたしました。

 今回の補正の主なものは、
  ・避難所等資機材整備事業(避難所におけるコロナ対策機材整備)
  ・大学生等の生活支援(大学生等の就学や生活支援)
  ・高校生自宅学習支援(学校休業や自宅学習支援)
  ・新生児子育て支援(4月28日以降の出生児へ給付)
  ・専門家設置支援(国・県への助成金申請の相談:商工会)
  ・配送事業支援(独居高齢者などへの生活物資等の配達支援)
  ・賃貸店舗経済支援(個人事業者へのテナント料の助成)
  ・高齢者福祉施設等補助(高齢者福祉施設等への感染対策助成)
  ・プレミアム商品券事業(プレミアム率50%の商品券発行)
  ・小規模事業者支援事業(対前年比50%未満の収入減の事業者支援)
  ・水産流通対策事業(出荷調整による生簀新設助成)
  ・学校環境整備(各教室への空気清浄器等の設置等)
 などです。

 上記事業につきましては、5月28日に議会全員協議会で、ご了承いただきました。
 6月広報でもお知らせします。

 本町におけるコロナ感染対策防止に係る経済対策としましては、

 1:特別定額給付金(一人10万円)の早期振込 (6月上旬迄)
 2:プレミアム商品券等、国の臨時交付金を活用した事業 (6月~7月)
 3:国の第2次臨時交付金を活用した事業:事業内容は検討中 (6月~8月)
 4:宿泊券・商品券(県事業) (7月~8月)
 5:町の特産品販売促進事業 (7月~8月)

 以上のような取組を予定をしております。
 計画内容が決まり次第、順次、公表していきますので、町民の皆様のご活用・ご協力をよろしくお願いいたします。

 

令和2年5月29日

錦江町長 木場 一昭