ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 錦江中学校 > いじめ・いやがらせ撲滅について

いじめ・いやがらせ撲滅について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月26日更新

いじめ・いやがらせ撲滅(ぼくめつ)について

「これぐらいは・・・」と思っていても,いやがっている人や傷(きず)ついている人がいます。知らず知らずのうちに相手を傷つけ,追(お)い込(こ)み,命を奪(うば)ってしまうこともあります。
「集団(しゆうだん)無視(むし)・仲間(なかま)はずれ・パシリに使う・(信頼(しんらい)関係(かんけい)が築(きず)かれていないのに)いじる・物をとったり,隠(かく)したり,勝手(かつて)に落(らく)書きをしたりする,暴力(ぼうりよく)をふるう,イヤなこと・イヤなあだ名等を言う・sns上で悪口等を書き込(こ)む,イヤなことを強要(きようよう)する,さける」などをなくし,みんなが「楽しい」と言える学校にするために,次のことを決議(けつぎ)します。」
  

⑴ 「個性(こせい)があってあたりまえ」 一人ひとりの個性を認(みと)め,「差別(さべつ)」 「いじめ」「偏見(へんけん)の目」をなくして,相手(あいて)の気持ちになって考(かんが)えよう。

⑵ 「いじめ」を目撃(もくげき)したらすぐ注意(ちゆうい)して,「自分がいけないことをした」 という考えをもたせよう。

⑶ 学校全体でいじめ問題に取り組み,人ごととは思わずみんなで「いじ め」をなくすために行動(こうどう)しよう。

⑷ 「いじめ」や「いやなこと」で悩(なや)んでいる人は,自分だけで考えずに 先生や友だちに相談(そうだん)しよう。

⑸ 「いじめ」や他人への「いやがらせ」をしている人は,すぐにその行 動をやめて反省(はんせい)しよう。

生徒会として「いじめ問題」に取り組み,生徒全員で「いじめ・いやがらせ」をなくしていきましょう。

2020年 5月19日
錦江中学校生徒会執行部
 * 錦江中学校生徒会では,この決議を活(い)かすために,6月の活動計画を
「いじめや人権について考えよう」とし,「クラスごとにいじめについて 話し合い,人権の大切さを一人一人が考える。」という具体策を計画していま す。